セミナー

【リアルタイム視聴&見逃しオンデマンド配信】
社労士が教える就業規則改定の最重要ポイント
環境変化と法改正に対応する就業規則改定実践講座
-テレワーク、副業・兼業、メンタルヘルス不調休職、出向などの近年のトレンド

セミナーコード00405
状況受付中
日時2021年8月26日 10時00分~2021年8月26日 11時30分
開場時間09時50分
講師佐藤 和之
社会保険労務士法人 名南経営
社会保険労務士
会場Zoomウェビナー(リアルタイム視聴)&後日見逃しオンデマンド配信
概要 働き方改革やコロナ禍よって、働く環境や従業員の意識が大きく変化しています。そのような変化を受け、就業規則の見直しや監査(内容チェック)のご依頼が急増しています。
 就業規則の見直しは、法改正に対応するために行うと考えがちですが、現実には職場の環境の変化に対応し、柔軟にルールの見直しを行うことが重要です。例えば、最近ですと、テレワーク、副業・兼業、メンタルヘルス不調者の増加、SNS利用、出向などが大きなテーマとなっています。
 今回は、そのような近年のトレンド・テーマを踏まえ、就業規則改定のポイントについてお話します。就業規則改定の目的や課題、検討テーマ、注意事項などを整理した上で、改定業務に着手できるよう、改定条文の文例などもご紹介します。是非ご受講ください。
カリキュラム1.いま就業規則見直しが必要な理由
2.就業規則チェックの際、社労士が真っ先に確認をする最重要ポイント
3.近年の環境変化への対応-テレワーク、副業・兼業、メンタルヘルス不調休職、出向など-
4.お忘れなく!ここ数年の法改正により条文修正が必須な部分
5.規定が不十分でトラブルになり易いポイント
6.重要性を増す改定時の手続
対象経営者、人事総務部長、担当者 ※社会保険労務士、税理士などの士業の方及びコンサルタントの方は参加できません。
受講料(MBC特別会員様)0円
受講料(名南CN顧客先様)0円
受講料(一般のお客様)0円
受講料(その他)0円
その他株式会社名南経営コンサルティング共催

□申込期限:2021年8月23日(月)18時まで
□受講形式:リアルタイム視聴(Zoom)及び見逃しオンデマンド配信(Vimeo)
□リアルタイム視聴用のURL及びレジュメのダウンロードURLは、2021年8月24日にメールでお送りする予定です。
□オンデマンド配信については、2021年8月31日までに動画の視聴URLをメールにてお知らせする予定です(視聴可能期間は3ヶ月間を予定)。
□申込後キャンセルをされる場合には、申込時に届いた参加証メールのキャンセルURLからお手続きいただくか、セミナー事務局へお電話をお願いします。無断キャンセルはご遠慮ください。
お問い合わせ先社会保険労務士法人 名南経営
〒450-6334 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
TEL:052-589-2355【セミナー事務局】
個人情報保護方針https://www.roumu.co.jp/privacypolicy/